ただいま甲子園!2024年度初観戦

2024年度初甲子園 

2024年4月28日甲子園|阪神-ヤクルト戦

今日は、こどもまつりイベント!

ゴールデンウイークを迎えて甲子園球場のショップ前は人でいっぱいです。

GWの甲子園球場前

来たよ~!甲子園

ただいま~♡

ただいま甲子園

チケットを引き換えて・・・

今日の甲子園チケット|レフト外野席

4席とってます。

レフト外野席 おとな券 【FC料金】 2,100円

座席: 32段 291 座席: 32段 292

レフト外野席 こども券(4歳~中学生) 【FC料金】 700円

座席: 32段 293 座席: 32段 294

阪神タイガースチケットレフト外野席 32段 291 292 293 294

小学生以下のお子様限定先着7000名にはKIDSユニフォームがプレゼント!

いま13:40!先着7000名に入れるかなぁ~

急げ!急げ!

18号門!!

18号門へ急げ

入場しましたー!

甲子園 レフト席 32段 291
甲子園 レフト席 32段 291

何度見ても飽きない光景👀

そして、KIDSユニフォームはどうなったかというと・・・

ジャーン!!

甲子園球場こどもまつり KIDSユニフォーム

GETしましたー!

かわいい~♡

入場して落ち着いたら、まずは

甲子園ビール

やっぱり甲子園ビールですよね~🍺

スターティングメンバー

いよいよスターティングメンバーの発表です。

こどもまつりっていう事で、スコアボードの選手名は小さな子どもでも読みやすい様に、ひらがなの表示になってます。

阪神ターガース打順ヤクルト・スワローズ
近本 光司 (右)1西川 遥輝 (左)
中野 拓夢 (二)2丸山 和郁 (右)
森下 翔太 (右)3オスナ  (一)
大山 悠輔 (一)4村上 宗隆 (三)
ノイジー (左)5サンタナ (左)
糸原 健斗 (三)6山田 哲人 (二)
梅野 隆太郎(捕)7長岡 秀樹 (遊)
小幡 竜平 (遊)8中村 悠平 (捕)
才木 浩人 (投)9小澤 怜史 (投)

あ!テルと木浪が外れてる!!

後ろの席のおじさんが、木浪は休憩だって言ってたよ

そうなのね笑、小幡も気になる選手だったのでチェックチェーック!

14:00試合開始

才木投手の先発で試合開始!

ストレートが走ってるね!決め球はなんだっけ?

フォークだよ~


2回裏 – 阪神の先制点

糸原選手がアウトローの球を見事に打ち返して、センターへのタイムリーヒット。

阪神が先制!

スタンドは大歓声📯

神 1-0 ヤ

甲子園ビールを飲むコニン

4回表 – ヤクルトの同点劇

ヤクルトのサンタナ選手がカウント1-1から力強いスイング!

タイムリーツーベースで同点に追いつかれてしまう。

振り出しに戻っただけ、まだまだぁ~💦

神 1-1 ヤ


5回表 – ヤクルトの勝ち越し

またもやヤクルトのサンタナ選手。

2アウト一三塁の3-2からサードへの勝ち越しタイムリー内野安打!

ヤクルトにリードを奪われる。

ま、まだまだぁ~💦

サンタナ強いなぁ

ちょっと甲子園カレーを食べて、ここは落ち着こうと思います!

美味し~♡

神 1-2 ヤ


5回表 – ヤクルトの追加点

続いて山田選手がタイムリーヒット!

ヤクルトがさらにリードを広げる。

ま、まだまだよ!まだまだ(;_;)

甲子園で阪神タイガースの応援

神 1-3 ヤ


5回裏 – 阪神の追撃

阪神の中野選手がランナー三塁の2-1からセンターへの犠牲フライ!

1点を返し、追撃ののろしを上げます。

中野~♡

神 2-3 ヤ


7回裏 – 阪神の逆転

大山選手がラッキーセブンに風を味方につけ、レフトへのタイムリーヒットで阪神が逆転!

スタンドは大興奮の渦に。

神 4-3 ヤ


9回表 – 阪神の守護神登場

最後は阪神の抑え岩崎選手が登場しました。

あと一人コールから、あと一球コールへ!

1HITを許すものの、0失点でピシャリ!

とらほ~🐯

試合概要

接戦の一戦で、阪神タイガースが勝利を収めました。

5回裏、2点ビハインドの状況で中野の犠飛で1点差に迫り、そのまま迎えた7回には2死一二塁から大山の適時打で逆転に成功しました。
投げては2番手の加治屋が今季2勝目を挙げました。

一方、敗れたヤクルトは序盤の好機を生かせなかったようです。

選ばれた本日のヒーロー

大山悠輔選手と加治屋蓮選手

大山選手は7回裏に2点を挙げる逆転のタイムリーヒットを放ち、加治屋選手は今季2勝目を挙げるピッチングを披露しました。

浜風が神風になったね~!

子供記者から「好きな昆虫はなんですか?」と聞かれ

大山悠輔「僕はちょうちょが好きです」と答えました。

チョウチョwww

チョウチョは意外w

大山悠輔のヒーローインタビュー

コニンが選ぶヒーロー

私が選ぶTOP3の発表です!

1位:糸原健斗選手

今季初スタメンでの猛打賞!

糸原選手はこの試合で今季初のスタメン出場を果たし、4打数3安打1打点という超ナイスな成績を残しました。
特に2回の先制の適時打は、チームに勢いをもたらす重要な一打でシビレました。

2位:才木浩人選手

先発投手として登板し、3失点で5回で登板してしまったけど、ピッチング内容は良かったので期待も込めて2位で!

鋭いストレートが唸ってたね!

才木選手のストレートは平均約147km/hで、最高球速は153km/hに達することがあります。

また、スライダーやフォークボールも効果的に使い、特にスライダーは被打率が非常に低く、奪三振に貢献しているというデータがあります。

球種被打率被打数被安打被本被四死奪三振空振率見逃率
ストレート.247932316146.54%21.47%
カーブ.3758300316.67%18.75%
スライダー.103293041110.53%20.39%
フォーク.10329303813.07%12.42%
引用元

3位:サンタナ選手(ヤクルト)

まさかの相手チームからw

サンタナ選手は4回表に無死一塁からカウント1-1で同点のタイムリーツーベースを放ち、さらに5回表には、二死一三塁の場面でサードへの勝ち越しタイムリー内野安打を放ってヤクルトにリードをもたらしました。

その反面、7回裏、阪神の大山選手が打ち上げた打球が、甲子園特有の「浜風」に流され、前進してきた左翼・サンタナ選手の間に落ちる形となりました。

これが決勝点となってタイガースの逆転とらほーに!

今日のサンタナの存在感を思うと、ランキングに入れざるを得ないわ

甲子園で六甲おろし

次は6月のセ・パ交流戦で来ます!

2024年度初甲子園 
最新情報をチェックしよう!

甲子園につれてっての最新記事8件

>安心・堅実の探偵コスモサポート

安心・堅実の探偵コスモサポート

探偵歴18年。たくさんの人間関係に携わり、たくさんの対人トラブルを解決に導いて参りました。 探偵業のご案内だけではなく、お悩み解決のノウハウを発信して参ります。

CTR IMG